読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てたら貧乏父さん

「金持ち父さん貧乏父さん」の貧乏父さんが、おウチをゲットするまでのブログ。PC版推奨♪



住友林業の流儀

住友林業

お疲れ様です貧乏父さんです。

最近思うのが、大手ハウスメーカーで見積もりをとっている時点でコストは下げられないということ。なぜなら大手ハウスメーカーのウリとなる部分こそが価格を押し上げているから。

 

f:id:neofightman:20170216132525j:image

 

 

例えば住友林業。床材の種類が豊富。そしてその中でも気に入った床材を選んでいる時点でお値段下げようなんておこがましいとなりまする。

 

工務店で中機密、中断熱でそこそこな家を建てるなら安くはできるけどこだわりが出ればコストはあがる。最初にじぶんの趣味にあう家をベースにして検討するのが賢いようで。

 

コストパフォーマンスではかるより満足度で考えるべきなのかも知れません。しかし、どれほど耐震性を求めても木造建築はどこまでいっても木造建築。鉄筋コンクリートにはなりません。

 

輸入住宅なんかは狙い目な気がしてきている貧乏父さんです。

 

貧乏父さん、頑張ります!!