読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てたら貧乏父さん

「金持ち父さん貧乏父さん」の貧乏父さんが、おウチをゲットするまでのブログ。PC版推奨♪



地盤軟弱・・・

打ち合わせ
こんばんは、貧乏父さんです。今の状況をご報告させていただきます。

まず、住友林業さんの金額はだいぶ詰めてきてくれていたものの、例の土地に地盤補強が必要かわからないとなんとも・・・といったところ。一発、250万とかで予定も吹っ飛びます。そもそもまだ前の保留地に気が惹かれている貧乏父さんです。もっとも、貧乏父さん以外は嫁も嫁実家も反対のようですけど。。。


間取りはもういじるところもないかな。嫁殿はどうかわかりませんが。


期待していたダイワハウスさんの提案ですが、これまた別の保留地でかつ駅近く。ついでに駅前の建売物件も見学させていただきました。嫁はダイニングの広さはもう少し欲しいかもと申してましたが、ここ、駅から4分の一等地ですぜ、奥様???コンパクトだけど、広さを感じるというコンセプトはありだと思います。そもそも人間、座って半畳寝て一畳です。


ダイワさんから貧乏父さんに提案していただいた土地もかなり駅から近いところでした。

しかし、こちらの土地は坪単価が20万円超え。


うっ・・・


広さは小さくなるためもう一方と金額が変わらないのではありますが。


(−_−;)う〜ん。。。

せめて坪16万円くらいであれば。




ここまで来ると貧乏父さんの思考のフレームは、じぶんではっきりと認識出来てきました。坪20万円近くは出したくないのだなと´д` ;我ながらケチですね。というか、貧乏か。。。

そのレベルを出すならもう少し都心よりにシフトしそうです。実際、ネットオタの感覚としては、旧住宅街というか、分譲地でなければぽつぽつ出てきててます。





f:id:neofightman:20140313202615j:plain


プランは貧乏父さん、無駄がなく欲しいものも入って良かったのです。しかし、土地代で苦労しているところに同じ価格帯の土地を提案されても解決はしない感じ。。。


といいつつ、場所は夜中に確認しに行きました。


ダイワハウスさんはとりあえず値引きのない状態での提案で、もしこの企画で良ければ詰めていきましょうとのことでした。企画はXevo AIでした。太陽光パネルも載っているし、資金計画表では外構工事に350万円も積んでくれているしで、貧乏父さんの予算枠にかなりのところ詰めていける余地がありそう。こちらは地盤軟弱ではないようですし、何より駅に近く。


しかし、嫁殿の反応はいまひとつ。車が旗竿地の縦列になることに難色をしめしてます。

土地の広さにもこだわっていたし。


貧乏父さん、正直なところこのあたりの感覚はよくわかりません。

いわゆるスペック厨みたいな?




打ち合わせ前は、予算に収めたプランが提示された時点でダイワさんかなと思っていたけど、この日はプランの提示まで。


本当に、このあたりで決まるのかわかりません。また土地探しからだと、仕事が立て込んでいて厳しい戦いになりそうです。


土地に住みますか?家に住みますか?―初めての家づくり成功の秘訣

土地に住みますか?家に住みますか?―初めての家づくり成功の秘訣





貧乏父さん、頑張ります。