読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家を建てたら貧乏父さん

「金持ち父さん貧乏父さん」の貧乏父さんが、おウチをゲットするまでのブログ。PC版推奨♪



お金の使い方

家は買うな!
お疲れ様です、貧乏父さんです。


お金の使い方なんてタイトルですが、これは特に投資のススメなんて高尚なものではありません。単純に、じぶんが生きる取り組みに対してお金を使う方が実は満足度が高いのではないかなというお話です。じぶんが高いと思うものは買わない。じぶんが欲しいものは買う。これだけの話です。

欲しいものも安く買う。家が欲しければ欲しいタイミングで負担の少ないものを買う。

当初、終いの住処として築年数10年くらいの管理の行き届いた物件を買ってそのままリフォームもせずに住むのが一番だと思ってました。ちなみにじぶんはお金をかけて中古物件に自ら手を加えるリフォームにはその価値を認めてません。だって、リフォームしても資産価値はそのままですし、間取りの変更って本当にお金をかけてまで必要?なんて思ってしまうわけです。これは個人の価値観の問題ですからリフォームしたことでとても満足感がある方はそれが正解なのだと思います。








貧乏父さん、頑張ります。